断酒は認知症リスクが50%増!適度に飲めば予防にも。

Voicy更新

お酒は百薬の長といいますが、断酒をすると認知症になるリスクが50%増えるという研究結果が発表されました。

しかも、適量のアルコールには認知症リスクの抑制効果がある可能性もあるそうですッ!!

 

どーも、こんにちわ。いまたつです。

Voicyチャンネル「音楽の力で介護を変えルっ!」の最新番組

「認知症ケア順専門士 結果発表!!百薬の長は認知症にも効く?!」

を本日更新しましたッ!!

本編はネットラジオVoicyよりお聞きください♪

 

 

今週のVoicyコンテンツは???

今週の介護ニュースフラッシュ!!

みんなの介護 ニュースコーナーより

【特集】聴講生社会の「今」がわかる ニッポンの介護学

断酒は認知症リスクを50%増加させる!適度な飲酒が最も病気リスクが低いことを表す「Jカーブ」とは?

 

いまたつ「趣味の部屋」

相撲・納豆・スマホの雑談3点盛り

 

みごろ!たべごろ!聞きごろ!

今週のニュースピックアップは、お酒と認知症の関係について。

まずは、お酒を飲まない方にお酒を飲むと良いと進めている内容ではありません!!

そして、お酒を飲むといいと言って、過度に飲むことは逆効果です!!

おおよそ1日のアルコール摂取量が5g~10gくらいだと、お酒を全く飲まない人よりも認知症の発症リスクが低下すると報告している研究もあるくらいです。(アルコール10gは、ビールだとロング缶の半分にあたる250ml、ウィスキーだとシングル1杯分にあたる30ml、ワインだとグラス1杯弱にあたる100ml相当)。

お酒は程々に。

そのためにも日中は頑張って取り組んで、最高の1杯を楽しむのがオススメですね♪

 

後半のいまたつ趣味の部屋では雑談3点盛り。

あなたは納豆はどうやって食べますか???

僕は「生卵を入れる!」って答えたら、周りの友達に白い目で見られた事があります(笑)

そんなにマイナーな食べ方なのでしょうか…

 

それでは配信開始ッ!!

 

Voicyのご視聴方法

PC : コチラからどーぞ♪

Android : 専用アプリはこちらから♪

iPhone・iPad : 専用アプリはこちらから♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA