『良くなる子』のすべて ~音楽療法向け専用楽器~

どーも、いまたつです。

今回は、前回のブログで世界初公開となった音楽療法向け専用楽器『良くなる子』の機能の詳細について、まるっとご紹介していきたいと思いますッ!!!

『良くなる子』の目玉機能として『簡単に』演奏ができるという事をご紹介しましたが、

  • 『良くなる子』に込められた様々な機能とは???
  • そのような機能があるとどんな事がいいの???

といった点を中心にお伝えしていきたいと思います。

早速↓Read more↓をクリックっ!!!

前回の記事はコチラから↓↓↓

音楽療法向け専用楽器「良くなる子」 世界初公開!!!

音楽療法向け専用楽器『良くなる子』に込められた様々な機能とは???

それでは早速ご紹介していきましょう!!!

まずは前回もご紹介しましたが、何と言っても最大のポイントは

演奏のしやすさっ!―高齢の方や障害のお持ちの方の立場から―

  • どの方向に振っても音が鳴るっ!!!

とにかく持って振るだけです!!

操作方向を意識することなく、演奏経験がない方でも振れば簡単に音を奏でられるので、より多くの方に演奏を楽しんでいただけます♪

 

  • どこを持って振っても音が鳴るっ!!!

『良くなる子』のハンドルは、ハンドルにしてハンドルにあらず?!

ハンドル含めどこを持って振っても音を奏でられるので、認知症の方でも演奏を楽しんでいただけます♪

 

  • 小さな動きでも音が鳴るっ!!!

『良くなる子』は少ない動きにも追従して、音を奏でることができます!!

大きな音が出るわけではありませんが、疾病等により手の可動域が狭い方でも、バチが当たって音を奏でる振動を感じてもらいながら、演奏を楽しんでいただけます♪

 

  • 拍手するように演奏できるっ!!!

『良くなる子』を持った反対側の手で、メガホンを叩いて音をだす様にぶつけて演奏してもキチンと音を奏でるので、振ることにこだわらなくても大丈夫。

演奏する方のお好みに合わせた方法で演奏を楽しんでいただけます♪

また手だけでなく、身体や足を軽く叩くように演奏してもキチンと音を奏でるので、様々な演奏方法で音楽療法や音楽レクの楽しみや可能性を増やします♪

 

  • 「持ちやすさ」と「持つ人」を考えたハンドル!!!

「一般的な鳴子」のハンドルは、角張っておりいかにも簡易的…また音が出る方向を考えて持つ向きも意識しなければなりません。

一方「良くなる子」はどの方向に振っても音が鳴るので丸型ハンドルを採用!!

音が出る方向を意識する事無くサッと持てますし、人差し指と親指がかかる部分を窪ませて手に馴染む形とした事で、持っていることに違和感を感じさせません♪

さらに先端を細くした形とすることで、手に拘縮をお持ちの方にも滑り込ませるようにして保持して頂くことができ、演奏を楽しんでいただけます♪

  • 代表いまたつが一つ一つ愛を込めて手作りで仕上げる一品!!!

『良くなる子』は代表のいまたつがイチから設計を行い、加工から組み立てまで一つ一つ手作りで仕上げています。

特にご利用される方を傷つけない様、鋭利な部分は排除するよう徹底的にチェック!!

さらにバチ(動く棒部分)を最適に調整しているので、なめらかな動きによりいつまでも鳴らしていたくなる心地よさです♪

 

現場での活用のしやすさっ!―音楽療法士さんや介護職員さんの立場から―

  • 『大人が使う楽器』それが良くなる子!!!

『良くなる子』はおもちゃの様な楽器ではなく、品質から質感まで『大人が使う為の楽器』です!!

その為カラーリングも【女性向けカラー】と【男性向けカラー】の2種類を用意ましたので、それぞれの方々に楽しんでいただけます♪

・女性向けカラー : 華やかでキレイさがあり、女性らしさを引き立てるカラー

・男性向けカラー : シックでカッコよく、男性が違和感なく持てるカラー

※画像のカラーは開発中の為変更の可能性がありますが、コンセプトは変わりません

 

  • 「鳴子」をモチーフとした安心感で利用しやすい!!!

『良くなる子』は音の鳴る仕組みとしては今までにない楽器ですが、基本はやっぱり「鳴子」!!

介護現場での音楽で多く用いられている「鳴子」に近い見た目や、木と木がぶつかるキレの有るおなじみ響きで、親しみやすくすぐにご利用頂けます。

そして「振れば音が出る」という事も一目瞭然なので、ご利用される方への説明も簡単です♪

  • 新たな挑戦をサポートして、ご利用される方の能力を引き出す!!!

「鳴子」をモチーフとしていますが、今までにないユニークな見た目とバチの動きでご利用される方々に話題になること必須!!

ですので普段、音楽療法や音楽レクに乗り気でない方でも『良くなる子』お渡しすれば参加意欲が変わってくるかもしれません。

さらに、楽器としては珍しい捻る動作で演奏できるといった特徴や、身体の一部を叩く様にしても演奏できるといった特徴を活かして、新しいセッションやレクの楽しみ方を提案することで、普段気づかなかったご利用される方の能力を引き出す事ができるかもしれません♪

 

  • 安心、安全、手間いらず!!!

表面には耐アルコール性塗料でコートしてありますので、アルコールティッシュで簡単にお手入れしていただけます!!

さらに、食品衛生法に対応した塗料を使用しているので、万が一口腔内に入った場合でも安心してご利用いただけます♪

 

という訳で、以上いかがでしたか???

『良くなる子』の機能のすべてとはいいましたが、コレはまだまだ開発段階に私が考えたものです。

これから現場でのモニター試験を通して、気づかなかった機能やメリットがどんどん出てくる予定ですので楽しみですっ♪

そして、次回はなぜいまたつはこの様な楽器を作ろうと思ったのか。。『良くなる子』を作ってどうしたいのか。。といった背景についてご紹介していきますね。

 

お問合わせはコチラから

『良くなる子』についてご意見・ご質問等ございましたら、ぜひ下記のお問い合わせよりご連絡をお願い致します。

音楽療法を行われている先生につきましては、モニター募集も検討中です。ご興味ございましたらご連絡ください。

[contact-form-7 id=”81″ title=”お問合せ”]

この記事を書いた人:いまたつ

本名は今井竜彦。ソニフルの代表である。車と音楽をこよなく愛すナイスガイ。身もバンドマンでありドラムを担当している。音楽という分野を、芸術のみならず、もっと幅広い世界へ導くべく、日々奮闘しているらしい。Voicyでは生声を聞くことができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA