音楽療法と似たような効果が期待できる方法まとめてみた。

音楽療法と似たようなもの

前回は、ひよっこ音楽療法ライターと語っておきながら、全く語っていなかった「音楽療法とは何か?」について、とってもフランクにまとめました(笑)。

 

しかし、音楽療法にはまだまだ課題がいっぱい。どうやったら音楽療法ができるの?と思っても、すぐには見つからないかもしれません。

 

そこで今回は、音楽療法と似たような効果が期待できる方法をまとめちゃいます!

 

今回は60歳以上のシニア世代の方におすすめの方法です。

 

前回の記事はこちらから。

介護・医療の現場で活躍が期待される?音楽療法って結局なんだ?

 

 

音楽レクリエーションに参加してみよう!

 

音楽レクリエーションは、音楽療法をヒントに音楽で遊んで一緒に認知症予防や介護予防もしちゃいましょう!という内容のものが多いです。

 

介護施設、デイサービス、地域の文化センターなどで行われています。頻度としては月に数回程度というところが多い印象です。また、地域や自治体のサークルでも合唱などの音楽レクリエーションが行われています。

 

音楽レクリエーションでは下記のようなことを行なっています。

 

・みんなで合唱や輪唱、または歌詞を交互に歌ったりなど脳を使いながら音楽を楽しむ。

・音楽に合わせて体を動かすなど、2つのことを同時に行う。

・ハンドベルや打楽器などを使い、音楽に合わせて演奏する。

 

などなど。音楽レクリエーションと一言で言っても多種多様です。

 

個人的に、音楽レクリエーションと音楽療法の境界は少し曖昧だなぁと感じています。

 

レクリエーションを楽しむ側の視点で見たら、楽しければ境界なんてどうでも良いとは思いますが、このようなことが、音楽療法がいまいちパッとしてない理由なんだよなぁとも思い、悶々としています(笑)。

 

地域のカラオケ交流会に参加する

 

カラオケは音楽レクリエーションの一環として、介護施設や地域の文化センターで行なっていることもしばしばあります。

 

しかし、これらの場所以外でも行われているカラオケ交流会。

 

私の住んでいる地域では、昼間にスナックがカラオケ喫茶になっているお店があります。

 

私は行ったことありませんが、カラオケルームとは違い、知らない人ともお友達ができたりなど、出会いもありそうな予感…。

 

もちろん、チェーン展開しているカラオケルームという選択肢も。平日昼間なら、お手軽価格でカラオケを楽しめちゃいます。

 

お友達を誘って行く方はもちろん、平日昼間ならひとりカラオケしている方もちらほら…。

 

歌声喫茶に行ってみる

 

歌声喫茶ってまだあるんですよ。60代の私の母に言ったら驚いていたので、「まだあるの?!」なんて思った方もきっといらっしゃるでしょう。

 

現在「歌声喫茶」として残っている有名店は新宿にある「ともしび」です。

 

http://www.tomoshibi.co.jp/

 

また、ともしびのように「歌声喫茶」として営業している店舗以外にも、出張歌声喫茶のようなものもたくさんあります。

 

年に数回、月に数回、公民館や喫茶店などで定期的に行なっているところや、たまにイベント的に行うところなど形態はさまざま。

 

以前いまたつと対談した「ひろせめぐみさん」が歌声喫茶に関する情報を積極的に発信していますので、ぜひ下記サイトもチェックしてみてくださいね。

 

うたごえの日々(ひろせさんのサイト)

 

歌声喫茶は、「歌は大好きだけどカラオケは苦手…」なんて方にオススメです。

 

自宅で積極的に音楽を聞く

 

もちろん、自宅で積極的に音楽に触れることはとっても良いこと!しかし、高齢の方はついついテレビを一日中つけているなんて方も多いのではないでしょうか?

 

たまには情報を遮断して、「音楽を楽しむ」ということに集中してみてください。

 

ご自宅にあるカセットやCDを流してみるというのも良いと思います。またインターネットで音楽を探してみるのもいいでしょう。

 

とても普通のことかもしれませんが、歳を重ねるごとに受動的になりがちです。ぜひ積極的に好きな曲を選んで、探して、楽しんでください。

 

音楽セッションへ行く

 

ちょっとハードルが高いかもしれませんが、歌に自信があったり、楽器ができる方はぜひ音楽セッションへ参加してみてください。

 

ジャズやブルース、オールドロック、歌謡曲など、実は音楽セッションは頻繁に行われています。

 

情報が探しづらいのが難点ですが、例えば近所のミュージックバーに足を運んでみたりすると情報が得られるかもしれません。

 

周りの音と合わせるというのは、脳をたくさん使います。「ちょっと不安かも…」という方は、初心者歓迎のセッションを探してみることをおすすめします。

 

積極的に音楽を取り入れて生活にハリを!

 

大切なのは、「意識して音楽を取り入れること」です。

 

上手い下手も関係ありません。

 

ただ、楽しんだもの勝ち!

 

楽しんで笑顔でいること、これが何よりの薬となります。

 

ひよっこ音楽療法ライター海月
音楽を積極的に生活に取り入れて、健康になっちゃいましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA